横浜市の泌尿器科 内科 菊名駅前クリニック。自費で受診いただける保険外診療のご案内です。

保険外診療

保険外診療について

保険外診療について

保険外診療とは厚生労働省の判断では病気と認められていないために健康保険が使えないが、QOL(生活の質)改善のために治療が必要と考えられる状態です。

たとえば機能改善薬としてED治療薬やAGA(男性型脱毛)や予防医療のワクチン接種などです。

保険が使えないため、自費での診療になります。費用は以下でご案内しておりますのでご確認ください。


保険外診療の受診例

ED(勃起障害)

ED(勃起障害)についてEDとは、Erectile Dysfunctionの略で、性交時に十分な勃起が得られないため、あるいは十分な勃起が維持できないため、満足な性交が行えない状態とされています。

つまり、勃起が起こらないケースはもちろんのこと、硬さが不十分、勃起状態が維持できないなど、満足な性交が行えるだけの勃起が得られない状態は、いずれもEDとなります。

日本人男性の40歳代の5人に1人、50歳代の2.5人に1人、60歳代の1.7人に1人が中等症以上のEDといわれています。

EDは原因により下記に分類されます。

器質性

50歳代以上に多い、血管や神経の障害で起こる
ex)糖尿病、高血圧、骨盤手術後、加齢

心因性

30歳代、40歳代に多い、精神的ストレスで起こる
ex)仕事や夫婦関係のストレス、性交の自信喪失

混合型

50歳代、60歳代に多い、血管や神経の障害と精神的ストレスが混じったもの

薬剤性

ある薬剤で起こる
ex)抗うつ剤、安定剤、抗コリン剤


治療はED改善薬を用います。

現在、4種類の薬が処方できます。ED改善薬は保険の適応外ですので一錠あたり下記の薬価になります。

名称 価格(税込) 特徴
バイアグラ50mg 1,400円 効果大だが食事の影響を受ける
ジルデナフィルOD50mg 1,200円 バイアグラのジェネリック、口腔内崩壊錠
シアリス10mg 1,700円 食事の影響なく作用時間長い(36時間)
レビトラ10mg 1,350円 効果出現早い

ED改善薬をご希望の方はプライベートが確保された個室での医師の問診、血圧測定・心電図、必要に応じホルモン検査を行い、服用可能と判断したら診察室内で薬をお渡しします。2回目以降は特に診察を受けずにお薬だけお渡しすることも可能です。

AGA(男性型脱毛)

AGA(男性型脱毛)について成人男性にみられる髪が薄くなる状態のことです。額の生え際や頭頂部の髪が薄くなっていきます。

一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。徐々に抜け毛が進行し、薄毛が目立つようになります。

AGAの脱毛部にはDHT(ジヒドロテストステロン)が高濃度にみられ、これがヘアサイクルの成長期を短くする原因物質と考えられています。成長期が短くなることにより、髪の毛が長く太く成長する前に抜けてしまいます。細い短い髪の毛が多くなると全体として薄毛が目立つようになります。

近年AGAの原因が明らかにされ「のむタイプの治療薬=プロペシア」が登場したことで、根気よく治療を続ければ抜け毛の進行を抑える効果や改善効果が期待できるようになりました。実際当院でも多くの患者さんが効果が出てプロペシア服用前と見た目のイメージが変わり効果を実感している方が多いです。

使用方法は一日一回一錠服用するのみです。

費用は28日処方で初診時11,000円(診察・薬代・税込)、2回目以降は一ヶ月分9,200円になります。なお再診の方でご希望の方には経済的な90日分27,000円の処方もおこなっています。

なおジェネリックのフィナステリドは初診時8,800円 再診時7,000円 90日分20,000円となります。

ご希望の方は初診時の問診票にAGAとだけお書きください。

性同一性障害(GID)のホルモン投与

性同一性障害(GID)について心の性と身体の性が一致していない状態のことです。当院ではGIDに理解を示し積極的に応援しています。

ただし女性から男性への性移行(FTM)のみ対象としています。GIDの方になるべく費用的負担をかけないようにホルモン投与をおこなっています。戸籍・保険証が男性へ変更されている方はすべて保険診療にて治療をおこなっています。なお戸籍・保険証の変更がまだおこなわれていない方には実費にてホルモン投与をおこなっています。

予防接種

当院は横浜市の予防接種指定医療機関であり以下の予防接種をおこなっています。

インフルエンザ予防接種
  毎年11月~翌年1月までおこなっています。
  費用は毎年変わりますので,当ホームページのTOPページの「お知らせ」で確認するか
  当院の窓口にお問い合わせください。

肺炎球菌ワクチン
  高齢の方の肺炎予防にお勧めしています。1回の接種で5年間有効です。
  費用は8,000円となっています。公費負担のお知らせのきた方は3,000円となります。

診察状況確認

診療状況確認

今現在の待ち時間・診察状況をご確認いただけます。なおこちらのシステムは、診療時間内のみご利用可能です。

http://kikuna.materu.jphttp://kikuna.materu.jp

菊名駅前クリニック

〒222-0013
神奈川県横浜市港北区
錦が丘16-16Y・Kビル3F
TEL.045-439-5335
FAX.045-439-5334

診療時間

9-13時 診療日 診療日 診療日 診療日 診療日 診療日 休診日
15-19時 診療日 診療日 診療日 診療日 診療日 休診日 休診日

診療日9時~15時(休憩なし)
【休診日】土曜午後・日曜・祝日

ご相談・お問い合わせは

045-439-5335